« アラビアのロレンス(1) | トップページ

アラビアのロレンス(2)

Ty130803

すみませんすみません(汗)。更新を怠けたうえ
名作映画を相手に、不謹慎にも腐女子フルスロットルです!
(おまけに現実の中東あたりって、いま大変なことになってるし……)

衝撃の
「ロレンスはトルコでレイプされちゃったんだよねー」発言。

もちろん映画では、そんなことに触れてないし
何やかんやと別の理由をピーター・オトゥールが喋ります。
しかし、ここにすごく強引な不自然さを感じたのは
わたしは子どもゴコロに間違ってなかったんだな……と。
今回、午前十時の映画祭「アラビアのロレンス」に赴いたのは
そのへんを確かめたかったこともあったのでした……。

 * * *

本当にそういうことであったのなら
彼の、あのふさぎ込みようは、すべて納得がいくのです。
女性ならともかく(女性ならOKってわけじゃないよ。
人の尊厳を奪う卑劣で最低な行為です、レイプは!)
どうやったってロレンスは
「植民地時代における大英帝国の将校」ですから。
ましてや、貴族の血だって引いてる。
他の人ほどあからさまでなくても、無意識にでも
差別意識やエリート意識があったはずです。

ちなみに、ちょっと話がそれるのですけど
子ども時代に愛読していた「ドリトル先生」。
書かれたのは20世紀初頭で、ロレンスとほぼ同時代。
人間も動物も虫もみんな同等の仲間という内容で
子ども時代は大好きだったのですが
大人になって、あらためて読んでみると
以外にも、作者の差別や偏見が、かいまみえます。
いくら良心的で、進歩的な考えを持った人でも
きっとこの時代はまだ、普通にこうだったんでしょう。

 * * *

そういう自尊心を
(あろうことか有色人種に!)ズタズタにされた。
同時に、自分にそういう他の人種に対する
偏見があったことに、今さらながら自分も気付いた。

異国で見つけた自分の居場所と、受け入れてくれた仲間たち。
英雄となって、ブイブイ大活躍して
「彼らのために戦うオレって超カッコイイー!」
という「中二病」的な(笑)甘い部分も打ち砕かれた。
友人アリ(オマル・シャリーフ)が、気遣ってくれるのも
ありがたいけど、本当はつらかったんよ。

ロレンスは、身体を傷つけられるとともに
心にも、相当ふかい痛手を負ったと思うのです。
「早く帰りたい」
「アラブ(こんな忌まわしい場所)にはもういたくない」
というのは、まぎれもなく彼の本音でしょう。

そんな折、祖国イギリスがフランスとともに
アラブに対して、トルコに代わる
新しい支配者となろうと、目論んでいることを知るわけです。

本当は、アラビアが大大大好きなロレンス。
好きでなけりゃ、誰があの過酷な砂漠のど真ん中で
慣習も宗教も価値観もちがう人たちと
何日間もいっしょに過ごせるわけなかろう!

自分トコの国にやられるくらいなら
せめてアラブの人たちに独立を……と思って
悲愴な覚悟で「ダマスカス侵攻」を行うも
(道中の惨劇でのロレンスは、あきらかにPTSDの発作)
そんな彼の切実な気持ちは、アラブの人たちには届かなかった。

でも、ひょっとしたらそれは全部
彼のひとりよがりだったのかもしれない。
アラブの人たちにとっては「よけいなお世話」だったのかも。
とくに、100年経ってまた混乱中の、現在の状態を見るとね……はぁ。

 * * *

T・E・ロレンスという人物が
けっして「英雄」などではなく
歴史の流れと、大国の都合に翻弄された
ひとりのちっぽけな人間だったというところに
わたしは感銘を受けました。

でも、ひとりで異文化の場所に行って
すっかり馴染んじゃうんだもの。
きっと、相当な大物だったんだと思います。
お調子者で、マイペースで(笑)
付き合ったら、おもしろいヤツだったにちがいないよ!
他の軍人たちが見るからに暑苦しいブーツ履いてて
どんなことがあっても、ぜったい脱ごうとしないのに
ひとり珍妙な丈のズボン姿です。
オアシスで裸足になってくつろいでるとこ
なんか良いです。とっても彼らしいし、チャーミング。

Tc0502
人気ブログランキング

|

« アラビアのロレンス(1) | トップページ

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
私は「映画ログ」という観た映画の管理やレビューを書くサイトの運営をしています。

ブログを拝見したのですが、ぜひ映画ログでもレビューを書いていただけたら、
と思い、コメントさせていただきました。

トップページ
http://www.eiga-log.com/

こちらでメンバー間のやり取りの雰囲気がご覧になれます。
http://www.eiga-log.com/rc/

また、映画をラックに入れていくだけでグラフが作れます。
http://www.eiga-log.com/profile/eigalog/

映画が好きな人同士、映画の話題で盛り上がっています。
よろしければぜひ遊びにきてください。

お待ちしております。

投稿: 映画ログ | 2014.08.22 13:13

こんにちは。
スペースお借り致します。

お友達がたくさん出来て、投稿に参加する度ごとに直筆のカード式のファンレターが3~30枚以上届く文芸サークル(投稿雑誌)をやっています。
ネットでのやりとりも楽しいですが、ぬくもりが伝わるアナログでの活動は温かい気持ちになり、楽しさや幸せをより感じられます。
イラスト・詩・漫画・小説・エッセイなどジャンルを問わず何でも掲載しています。
月刊で150ページくらい。全国に約180人の会員さんがいます。
あなたがブログで発表している作品を雑誌に掲載してみませんか?
東京都内で集会も行っています。お友達や創作仲間作りにご活用下さい。

興味を持たれた方には、現在雑誌代と送料とも無料で最新号をプレゼントしています。
よろしかったらホームページだけでもご覧になって下さい。
ホームページにある申込フォームから簡単に最新号をご請求出来ます。
http://www2.tbb.t-com.ne.jp/hapine/

これからもブログの運営頑張って下さい。
失礼致しました。

投稿: つねさん | 2015.03.18 14:39

この記事へのコメントは終了しました。

« アラビアのロレンス(1) | トップページ